【ダイエット】~食事は夜だけ~正月太りを機にダイエットします。

ダイエット
スポンサーリンク

ハナメガネです。

正月は家族で食っちゃ寝して、ゆっくり過ごすことができましたが、昨日の朝体重計に乗ったら…!!!

というわけで、これを機会にダイエットしたいと思います。

三年前にもダイエットしてました。

 

実は私、三年前にもダイエットしてまして、そのときも10kgぐらい痩せることができてました。

それから特に節制もしていませんでしたので、体重は徐々に戻っていきました。

体重が増えたことについてあまり気にしていませんでしたが、趣味でランニングを始めましたし、体重による足の負担軽減のためにダイエットをすることにしました。

毎年5月には会社の健康診断もありますしね。

過去成功したダイエット方法とは?

 

三年前にやったダイエットは、極力炭水化物を取らない方法でやりました。

 

朝は豆腐を温めてポン酢でたべてました。糖質は少ないし、タンパク質が摂取でき、木綿であれば何よりボリューム感があります。あと、根拠はわかりませんが、痩せるのに効果があるといわれていたのでグレープフルールなんかも食べたりしていました。

 

昼は当時流行りだしたセブンイレブンのサラダチキンをメインに、チキンや豚肉が乗っているサラダを合わせて食べていました。今はサラダチキンも色々な味が出てますからいいかもしれませんが、とにかく飽きましたね。値段も毎日五、六百円しますし、ダイエットってカロリー控えてるのにコストがかるなあっておもってました。

 

で、夜は食べなかったり、米だけ食べなかったりしてました。食べないと妻が「夜食べてもらえなかったら、作り甲斐がない。」と不満を漏らすので、気を使いながら糖質と摂取カロリーを抑えてました。こんなことを言ってくれるのは、非常に有難かったですけど、申し訳なかったです。

 

これと合わせて趣味の筋トレと、当時乗っていたロードバイクを週末土日で100キロ走り、基礎代謝アップとカロリー消費に励み、10Kg痩せることができました。

 

今思い返してみると、糖質を控えてカロリーも控えるのが効果が一番ありますね。なんだかんだ言ってもこれがやっぱり重要ですよ。

 

糖質を抜き始めた初期が一番しんどかったですが、そのあとは体調も良かったし頭もさえてた様な気がします。

 

今回のダイエット方法

 

前回を振り返ると、私が一番ストレスになっていたのは「妻に気を使う」ことです。糖質を控えるのにもストレスは感じましたけどね。

ですので、今回考えたダイエット法は

 

 

「夜しか食べない。」です。

 

 

よく世間では朝食べないと頭回らないとか言われますが、私はそんなことはないと思ってましたし、前回のダイエットでも感じてましたが「1日3食って食い過ぎだな」と。

 

特に40歳とか基礎代謝が落ちていていると、3食食ってたら余計にカロリー過多になりますよね。私の場合、仕事もデスクワークですので。

夜だけ食べるなら妻も不満はないと思いますしね。あ、米は食べないですけどね。

 

飲み物はお茶や水、コーヒー(ブラック)が基本ですが、腹減って我慢できなければ牛乳はOKのルールにします。牛乳は太るって言いますけど、私はそんなことないと思ってます。栄養バランスがいいので、ダイエット中にはもってこいだと私は考えています。

 

私は牛乳に相談しますよw

 

目標の設定

 

冒頭に書きませんでしたが、昨日朝の体重は84.9kgでした!

身長は170cmですので、BMI値も相当ですよね。はははw

 

自分で言うのもなんですが、若い頃もずっと野球部でしたので筋肉質なので体重も「そんなにあるの?」と驚かれることが多いです。今でも筋トレしてますしね。

 

その頃の体重も75Kgでしたので、今回の目標も75kg以下にすることを目標にします!行ければ70kgまで頑張ってみます!

 

まとめ

 

今回のダイエット方法

 

  • 食事は夜だけ食べる。(米は食べない)
  • 飲み物はお茶、水、コーヒー(ブラック)、牛乳。(酒は・・・。)

 

シンプルでいいですね。夜っていうのも自分が食べられる時間のことで、よる八時以降食べないってのもありません。

 

また、朝しか食べないってのはよくありますけど、逆ですし結果もどうなるか興味深いです。

 

毎週経過も書いていきたいと思います。効果が出れば是非ご参考くださいね。

それではまた!!

 

ハナメガネ

41歳。3人の子供の父親であり、サラリーマン。
子育てと筋トレ・ランニング・読書を楽しんでいますw
ブログを続けることも、新たな目標として取り組んでいます。更新にムラはありますが、吐き出せることがあればアウトプットしていきます!

ハナメガネをフォローする
ダイエット
スポンサーリンク
ハナメガネをフォローする
ハナブロ

コメント