【ワイン3本目】王様の涙 LAGRIMA REAL VINO TINTO ~コスパの高いライトボディ~

ワイン
スポンサーリンク

ハナメガネです。

相変わらず週末になると、ワンコインで購入できる安い赤ワインを飲んでおります。今回記事に書く赤ワインは結構頻繁に飲んでいるものです。

ワンコインなのにコスパも高いと私が個人的に思っているワインで、赤ワインが初めての人でも飲みやすいのでは?と思います。

比較的いろんなお店で販売されているのを見かけるワインですので、近くのドラッグストアでも販売しているかもしれませんよ。


スポンサーリンク

王様の涙 LAGRIMA REAL VINO TINTO

今回もグラスはいつもの100均グラスですw そのうちグラスも変えてみようと思います。

 

その方が良いと思うよ。

今回のワインは王様の涙(スペイン語でLAGRIMA REAL)という原産国はスペインの赤ワインです。ラベルに記載されている「VINO TINTO」とはスペイン語で赤ワインという意味です。

このワインはライトボディでアルコール度数は12.5%となります。その他ラベルから得られる情報はありません。

自宅の最寄のドラッグストアで販売されており、税込み450円ぐらいの価格です。安売りのときはもう少し安く販売されており、値段の割には私は美味しいと思っていますので飲む機会も多いです。

 

香り・色

相変わらずうまい表現はできませんが、軽めで若いフレッシュな果実の香りがします。そんなに強くはないのですが、ライトボディということからかとがった香りもありません。

色ですがライトボディということだが、あまりミディアムボディとの違いがよくわかりません。ミディアムよりのライトボディといったところでしょうか?

写真だとちょっとわかりにくいですが、上から見るとグラスの底が見えるのでライトなんでしょうね。

…。ホント写真下手ですよね。

酸味があり、渋みは少なめ、フルーティーな甘みも強くはないが、感じられるバランスの良い飲みやすいワインだと思います。飲みやすくて、価格の割に美味しい赤ワインだと思いますので、初心者の方にもおすすめです。

際立った特長はあまりないのですが、バランス型のワインということでしょうか?

 

ワインの味を説明するのって難しいですね…。

 

 

スポンサーリンク

王様の涙 総評

このワインの良いところは、安いくせにちゃんとワインらしく、酸味・渋み・甘さのバランスがとれた赤ワインです。

400円で飲めるのだから、はまればヘビーローテーションである。

 

そう!結局安くて酔えればそれでいいのだ!!

 

と多少は思っていますが、安い価格でも美味しいワインで楽しく酔いたいですよね。

今後もコスパの高いワインを探すべく、ワンコインで赤ワインを色々飲んでいこうと思います。

逆に安くて美味しいのがあれば、コメントなどで教えてくださいね!!

 

それではまた!!!




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ハナメガネ

41歳。3人の子供の父親であり、サラリーマン。
子育てと筋トレ・ランニング・読書を楽しんでいますw
ブログを続けることも、新たな目標として取り組んでいます。更新にムラはありますが、吐き出せることがあればアウトプットしていきます!

ハナメガネをフォローする
ワイン
スポンサーリンク
ハナメガネをフォローする
ハナブロ

コメント