家族5人で伊豆へ旅行に行ってきました!~伊豆旅行一日目 昼食はかどやでわさび丼と蕎麦。大滝も凄かった!~

雑記
スポンサーリンク

ハナメガネです。

下記記事の続きです。

家族5人で伊豆へ旅行に行ってきました!~伊豆旅行一日目 酪農王国オラッチェで遊んだ~
ハナメガネです。 先日、伊豆へ一足早い家族旅行に行ってきました。いつも盆休みなどの混む時期を避けて7月の上旬あたりに旅行に行くようにしています。私も妻もこの辺りの価値観は同じであり、料金もシーズン前のほうが安いので、なるべくピーク時期...

 

上記記事のとおり、伊豆旅行一日目の午前中は酪農王国オラッチェで様々な体験を堪能しました。

次に向かったのは、サンドイッチマンがテレビで食べていたのを見たということから、妻のきっての希望により「かどや」さんに行くことにしました。

ここは、生わさびをその場でおろしてご飯の上にのせて食べる「わさび丼」が有名なお店のようです。生わさびはおろしたては辛くないとも以前から聞いていたので、どんな味なのか非常に楽しみにしていました。

酪農王国オラッチェからは1時間ちょっと時間がかかります。12時ぐらいにオラッチェを出ましたので、13時過ぎぐらいに到着しました。

尚、ここで注意点があります。

この「かどや」さんの営業時間は、午後2時までとなっています!!!!

行かれる際は余裕をもって計画することをお勧めします。休日や繁忙期では待ち時間もかなりかかるぐらい有名なお店のようですので、気を付けてくださいね。

なお、私たちが行った7月5日(金)の13時は行列はありませんでしたが、席はほぼ満席でした。

韓国や中国系の外国人観光客も多かったと思います。

入り口を入るとすぐに、生わさびが販売されています。小さいものは1本300円、大きいものは1本1800円で販売されています。そのほかにも岩のりわさびなどのお土産も販売されているようですね。

有名人の方も沢山来店されているようです。色紙の下にはお名前も書いてあるので、誰が来られたのか分かりやすいですよ。

安倍総理の写真や孤独のグルメの松重豊さんの写真も飾られています。

 

凄く期待しちゃうね!!

因みにチビたちは、サインよりシカやイノシシの剥製に興奮していましたw

 

わさび丼、その味は?

 

私と妻はわさび丼とそばのセット(1300円)を注文しました。長男は生わさび付きそばの大盛(950円に大盛料金は忘れました。)、4歳の娘と2歳の次男は生わさび付きそば(950円)を二人で分けることにしました。わさびは持ち帰りです。

こんな感じで自分たちでわさびをすりおろします。そばが来る前にわさびとおろし板?(金ではない)が先に来るので、おろして準備しておきます。

わさびは葉っぱと茎を取り除き、取ったほうからすりおろします。

このおろしたわさびをカツオ節のふりかけられているご飯の上に乗せ、わさびを避けて醤油をかけます。そして、わさびをすこしづつ崩しながら食べるとのことです。

辛くないのかなあと恐る恐る食べてみましたが・・・・、

全然辛くない!!!!

そう、普段食べているチューブの生わさびとは違い、全然辛くないのです!!!直接口に放り込んでもなんてことはありません!!

わさびの香りだけが強く、「さわやかなわさびの香りがするおかかご飯」という感じでした。そばにも乗せて食べましたが、感じるのはわさびの香りだけで辛さはありません。すりおろした一本分使用するのも全く苦ではありませんでしたw

付け合わせのわさび漬けや佃煮?なども少量でしたが、非常に美味しかったです!!

 

残念だったのがそばです。田舎そばって感じでしたが、特段おいしいということもなく、またそばつゆが個人的においしくなかったような気がします。

妻が言っていましたが、ダシがそこにたまっていたとのことでしたので、食べられる際はいったん混ぜてから食べるのをお勧めします。

 

不味いわけではないんですが、伊豆だから期待しちゃったのかな?

 

不味いわけではないですよ!!特別おいしいというそばではなかったということです。

 

ともかく、有名なわさび丼を食べることができて満足でした。

 

そのまま近くの大滝を見に行った。

 

このかどやの周辺には「七滝」と呼ばれる滝があり、観光スポットになっているようです。

かどやの店員さんにも聞いてみたところ、ここからは「大滝」という七滝の1つが近くにあるらしく、見に行くならそのまま駐車場に車を停めていってもいいと、親切に教えてくださいました。

雨は降っていませんでしたが、降ってきそうな雰囲気だったので、歩いてすぐに行ける大滝を見に行くことにしました。

かどやさんの前の道路を右に200mぐらい行ったところに、上記写真のとおり大滝の入り口があります。

上記のとおり、入り口には開門時間も書かれていますので、ご注意ください。ここからずっと階段を下って行って、230mぐらいのところに大滝があるようです。

こんな感じでずっと下りです。前日までずっと雨だったので、足元も濡れて滑りやすくなっていました。歩くときは、気を付けてくださいね。

そして、大滝に到着。ずっと天気が悪く雨だったせいか水量がすごく、迫力満点でした!!

娘も、ヤッホーなんて言っちゃって大興奮でしたw

雨の後に滝を見に行くのも悪くないですね。マイナスイオンも沢山浴びることができました!

滝のすぐそばには近くの旅館(ホテル?)の温泉やプールなどの施設があり、そこに泊まるとすべて水着で入れるとすれ違った従業員のおばちゃんに教えてもらいました。大滝の真近なので迫力満点そうです!!興味のある方は調べてみてくださいね。

ちょうど大滝を見終えたころに雨が降り出し、急いでかどやさんの駐車場にもどりました。天気が良ければ大滝だけでなく、ほかの滝も見ることができたと思いますが、時間的にもいい感じで過ごすことが出来ました。

そして、私たちは2時半ごろにかどやさんを後にし、今日の宿泊先である土肥マリンホテルを目指し出発しました。

珍しい昼食と大迫力の滝を見ることができて、大満足でした!!

 

わさび丼と大滝の総評

 

今回みた大滝は、拝観料などはなく無料でしたので、かかった費用はかどやさんでの食事代だけです。4500円ぐらいかかりましたが、宿での夕食はバイキングなのでわさび丼(650円)だけの注文でも良かったと思います。そばはここでなくてもおいしいところはほかにあると思います。

 

大滝については、迫力があって大満足でした。滝を見に行くなら、前日まで雨が降っていた時を狙うと水量が多くて見ごたえが増すと思います。参考にしてみてください。

 

ということで、一日目の観光スポットは以上で終わりです。なるべくお金をかけないように予定を組んでみたのですが、いかがだったでしょうか?

次は、宿泊先である大江戸温泉グループの土肥マリンホテルについて記事を書こうと思いますので、ぜひ見てくださいね。

 

それではまた!!!


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ハナメガネ

41歳。3人の子供の父親であり、サラリーマン。
子育てと筋トレ・ランニング・読書を楽しんでいますw
ブログを続けることも、新たな目標として取り組んでいます。更新にムラはありますが、吐き出せることがあればアウトプットしていきます!

ハナメガネをフォローする
雑記
スポンサーリンク
ハナメガネをフォローする
ハナブロ

コメント