【マタカリー(Matacurry)】作り手の手間とおもてなしを感じたカレーとスイーツ~海老名・厚木~

グルメ
スポンサーリンク

ハナメガネです。

 

海老名の三川公園そばにある「Matacurry」(マタカリー)というお店はご存知でしょうか?

この海老名の三川公園は、私のランニングコースの折り返し地点でもあり、またこのお店の前を車でもよく通ってましたのでずっと気になっていました。41歳のおっさんの私が言うのもなんですが、お店の雰囲気もかわいくお洒落な感じなので、行ってみたいなあと。

 

車が停めれたら行ってみたいなあと思っていたところ、最近駐車場もあることを知りましたので、妻と二人で行ってみることにしました。

名前やのぼりからもわかるようにカレーのお店のようですが、どんなカレーを食べさせてくれるお店なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

Matacurryさんについて

Matacurry(マタカリー)さんの概要は下記のとおりです。

住所  :神奈川県海老名市上郷1丁目23−51

営業時間:11時~17時

定休日 :月・火・水

駐車場 :4台あり

席数  :カウンターに3席、2人掛けのテーブル席が3つ。(だったかな?)

お店の正面に鳩川という川を跨ぐ橋があり、渡ってすぐのところに駐車場があります。上の写真のとおり、川沿いの奥から4台がMatacurryさんの駐車場となっています。

Matacurryさんの駐車場には上記写真のとおり看板もたっていますので、くれぐれもお間違えの無いように。

お店の入り口にはメニューが載っているウェルカムボードとお花がおいてありました。お店の名前のとおり、マタカリーというカレーが売りのお店なんでしょうかね。

8月(2019年)の営業予定も掲示されていました。月の半分はお休みで、営業時間も11時から17時までと短いようですので来店される際はご注意を!!

時間についてもランチタイムが14時までに来店か受付、その後17時まではリラックスタイムとありデザートや軽食がメインとのことです。席予約も可能とのこと。時間も使い分けされているんですね。ツイッターとインスタのアカウントもあるようです。

2018年10月からは子ども食堂も運営されているようです。

 

スポンサーリンク

マタカリーについて

ご夫婦で経営されているようです。ご主人はカレー、奥さんはデザートなどを担当されているようです。妻の事前調べでは、奥さんのデザートも好評とのことでした。

写真は奥さんにご了承いただき、撮らせて頂きました。

目的のマタカリー以外には、カツカレーや野菜カレー、焼きカレーなどもありました。今回は私はマタカリー(850円)を頂いてみました。「ルウの中に溶け込むたくさんのお野菜とくだもの・体が喜ぶカレー」とありますね。

マタカリーは上記メニュー表のとおり、お肉の種類(さっぱりチキン・コロコロポーク)・辛さ(甘口~天国までの7段階。天国は+50円)・ごはんの種類と量を選べます。ごはんは白米か十六穀米のどちらかで、白米は少なめの150gから世紀末覇者拳王wの???gまで選ぶことができます。中盛りの250gまでは無料のようです。なお、十六穀米は180gまでのようです。

そして面白いのが、無料トッピングを下記のボードから2種類選ぶことができます。

私はこの中から、とり唐揚げとNTSにしました。

「NTS」って何かわかりますか?

ナスとトマトとししとうを少しずつということだそうですw

私もわかりませんでしたし、あとからきたお客さんも「NTSってなんですか?」ってきかれていましたよw

 

で、わたしはコロコロポーク・ちょい辛・白米(普通200g)・とり唐揚げとNTSトッピングでオーダーしました!

 

スポンサーリンク

マタカリーを実食

 

そして待つこと10分ほどで、マタカリーが登場です!!

まず最初に来た際に、

 

めっちゃいいカレーの香り!!!

 

写真ではわかりにくいですが、お皿のへりにスパイスがちりばめられています!なんのスパイスかわかりませんが、とてもよい香りがします!!こだわりを感じますね!

具はオーダーで記載したもの以外に、自家製マッシュポテトとトマトペーストも添えられています。この2つはメニューにも記載されており、デフォのようです。

ルウはいろんな野菜や果物が溶け込んでいるとメニューに書かれていたとおり、奥深い甘みとスパイスを感じます。玉ねぎでしょうか、みじん切りよりも細かく、ペーストというよりは荒い感じで全体的にルウに入っているようにも見えました。これがいろんな野菜や果物なのでしょうか?

辛さもちょい辛にしていましたので、スパイスとの相乗効果か毛穴がどんどん開いていく感じがしました。

コロコロポークは煮豚?というか、普通のポークカレーに入っているような豚肉とは違い、別に煮込んで味付けをされているように感じました。美味しかったです。

NTSもカレーにマッチしておいしかったですが、特に驚いたのはプチトマトです。

 

プチトマト温かい!!

 

素揚げではなかったと思うのですが、ひと手間加えられて温かくされてからトッピングされており、トマトの甘さやうまさも際立ってカレーとマッチしていました。

自家製マッシュポテトもやさしいお味で、さらにマイルドなカレーを楽しむことが出来ました。

 

あっという間に頂いてしまいましたが、作り手のひと手間をいろんなところで感じることができた、おいしいカレーでした!!コスパ非常に高いと思います。

 

 

なんか、癒されました!!

 

スポンサーリンク

Matacurryの売りはカレーだけではない!

妻の下調べにより、Matacurryさんはデザートも美味しいとのことでしたので、本日のミニスイーツを頂きました。

店内の大きな黒板に書かれていた通り、今日はティラミス(250円)・とろけるパンナコッタ(200円)・クレームタンジュ(250円)の3種類でした。奥さんの手作りです。

私はクレームタンジュ、妻はティラミスを頂きました。

これがクレームタンジュ(250円)です。フランスのアンジュ地方で生まれたチーズケーキだそうです。(ネット調べ)

ケーキというよりかはチーズクリームという感じでしたが、濃厚なチーズの香り・味とブルーベリーソースがマッチして、非常にさっぱりと頂くことが出来ました!

 

これがほんとに250円!!

 

で、妻がオーダーしたティラミス(250円)がこちらです。妻はティラミスが大好きで、結構いろんなティラミスを食べてきていると思いますが、

 

マスカルポーネの香りがしっかりとして、舌でつぶした際のぎゅっとでてくるエスプレッソのしっとり具合もいい!!

 

私も一口頂きましたが、美味しかったですw

手作りとのことですがいずれも本格的で、

 

コスパが高い!!!

 

と大満足でしたw

 

スポンサーリンク

Matacurry まとめ

実は妻と2人きりで昼食を食べるのは、1年ぶりぐらいの事でした。普段はチビ達がいますのでなかなか2人で食事なんてできないのですが、このMatacurryさんで過ごすことができて幸せでした!!

オーナーも奥さんもとてもとても感じの良い方で、気持ちのいい時間を過ごすことが出来ました。

今度は子供達もつれて(もうちょっとおとなしくできるようになってからかなw)きたいと思います。

 

ちなみに妻が頂いたカレーは、この記事のアイキャッチ画像のいろどり野菜カレー(だったかな?)です。色味がとてもきれいで、いろんな野菜を食べることができます。トッピングされている野菜にもひと手間加えられており、女性にはきっと人気のメニューなんだろうなと思いました。

 

とっても美味しかったです!!

 

なんか、「おもてなし」を非常に感じられたお店だったと思います。普段書く記事より気合が乗ってしまいましたw

 

海老名に行かれた際は、「Matacurry」でマタカリーはいかがですか?

きっと、マタ食べたくなるカリーになると思いますよ。

 

それではまた!!!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ハナメガネ

41歳。3人の子供の父親であり、サラリーマン。
子育てと筋トレ・ランニング・読書を楽しんでいますw
ブログを続けることも、新たな目標として取り組んでいます。更新にムラはありますが、吐き出せることがあればアウトプットしていきます!

ハナメガネをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
ハナメガネをフォローする
ハナブロ

コメント